イベント参加の意義

イベントスタッフに参加

イベントでのボランティアの意味

イベントでボランティアをする意味とは何でしょうか。そこにはボランティアに参加する人の明確な意思があります。人の役に立つことが理屈ではなく嬉しかったり、イベントの裏側を見られる貴重な機会が楽しかったり、参加する趣旨が自身のためになる、または参考になるのだったり、皆何かしらの意思があります。それらの意思は十人十色で、共通したものではないかもしれませし、傍からみたら自己満足に見える行為かもしれません。それでも自分自身が納得できる意思であるならば、他者からの感想より優先すべきものがあるということ。そして人から喜ばれるのは十分に参加する意義がありますよ。

イベントボランティアのメリット

イベントのボランティアには、様々なメリットがあります。まず1つ目に、交友関係が広がることです。当日には、年齢や性別、会社や学校の異なる人が一堂に会します。そういった中で協力をしていくうちに、自然と打ち解けていくものです。仲が良くなった場合には、終わったあとに連絡先を交換したり、ご飯を食べに行ったりする機会もあるため、交友関係を広げることができるチャンスになります。2つ目に、サービスが手厚いことです。ボランティアということで、給料は出ないものの、お弁当が支給されたり、イベントでのグッズを無料でもらえたりします。

↑PAGE TOP